2015/8/31生 M.シュナウザー


◆PUPPY DATA◆
生年月日:2015年8月31日
販売可能時期:2015年10月16日頃~

No.性別毛色販売価格
1男の子ソルト&ペッパー168,000
2男の子ブラック&シルバー188,000
3男の子ブラック&シルバー未定
4女の子ブラック&シルバー218,000
5男の子ブラック&シルバー218,000

※販売価格は生後35日以降に決定されます。
※販売価格は税別です。


◇PARENT DOG DATA◇

 犬種毛色体重
父犬M.シュナウザーブラック&シルバー
4.5kg
母犬M.シュナウザーソルト&ペッパー6.0kg


2015/10/7
どの子もカワイイ(o^―^o)

生後38日目です。
aIMG_2653

みんなシュナウザーになりました( ´,_ゝ`)

やはり、それぞれの犬種っぽくなるのは、
30日越えてから・・・
ですね^^

ソルト&ペッパーもブラック&シルバーも割とコントラストが
ハッキリしてますので、将来の可愛さ期待値大です!

特に5番目の男の子のコントラストは『超ハッキリ』してますので
かなりの“イケ面爺さん☆”になるかと・・・(。・w・。)

あと、4番目の女の子・・・結構小さいタイプっぽいです。

トイシュナウザー?
そんなの無いですけど・・・

現状は結構なチビッ子さんです^^

1. 男の子 978g
aIMG_2571
aIMG_2574
aIMG_2577
aIMG_2580

2. 男の子 982g
aIMG_2584
aIMG_2589
aIMG_2593
aIMG_2597

4. 女の子 667g
aIMG_2604
aIMG_2613
aIMG_2614
aIMG_2618

5. 男の子 1066g
aIMG_2623
aIMG_2638
aIMG_2643
aIMG_2646

2015/9/15
目ぇ開きかけです(∩´∀`)∩

生後16日目です。
aIMG_2440

少しずつシュナっぽく・・・なっていってます。

ちょうど、目が開きかけのタイミングのようでして、
両方とも開いてる子、片方だけ開いてる子・・・といった
具合です。

どの子も可愛らしい顔立ちしてますが、特に5番目の
男の子はコントラストが抜群ですので、今後の成長っぷり
が楽しみです(@´゚艸`)

1. 男の子 396g
aIMG_2407
aIMG_2404

2. 男の子 427g
aIMG_2412
aIMG_2414

4. 女の子 266g
aIMG_2421
aIMG_2423

5. 男の子 406g
aIMG_2433
aIMG_2437

2015/8/31
お初出産頑張りました。

ミニチュアシュナウザー産まれました!

今回も初産のママシュナちゃんです^^

現在ファームではママの世代交代が進みつつありますので
どうしても・・・初産さんが多くなるのです・・・=3

出産サポート自体はどんなママでも変わりません。
楽に産む時ゃ産むし・・・トラブる時はトラブります。。。

じゃぁ・・・何が違うのか?

・・・っつ~とですね・・・『先が読めない』ってだけです。

サラッと言うと一言ですが、この先が読めない・・・ってのが
案外クセモノでして、

出産が始まるまで気が気じゃない・・・
気持ちが何かに縛られてる・・・

サポートする側としては精神的に軽いストレスが掛かった
状態が続きますw

まぁ・・・それも出産が始まるまでですがね・・・
始まってしまえば・・・あとはなるようになる・・・です。

逆に初めて出産のママの方が不安でしょうけど・・・
(直接・・・「不安か?」と聞いた事はありませんが、たま~に
そういう“目”を感じる時はあります^^;)

・・・というワケで今回の出産ですが・・・

いきなり!始まりましたw

体温は測定ごとに上下する・・・不安定なママのため、殆ど
あてになりません。
出産前の食欲変動や挙動変化は初産なので傾向判らずw

・・・こういう時は、「状況」と『勘』で判断!

8/31は出産予定日前日。
午前中作業のスタッフ報告では「異常なし」

日中もたまに犬舎を覗きましたが変化はなさそう。

夕方、子犬のお世話&交配補助&ママ犬お手入れを行ない
つつ・・・ママシュナの様子をチェック。

体温は・・・
若干低下傾向のようにも見えるし・・・
単なる変動のようにも見える・・・

エサもそれなりにパクパク食べてる・・・

しかし、何となく雰囲気の変化が気になる。

こういう時は漏れなくお産部屋に移動です。
(産まなきゃ産まない・・・で良いので。)

夕方作業も完了し、ママシュナを隣に置いていつもの
デスクワークに集中。

ふとママシュナに目をやった時、陰部から茶色い袋が・・・

『出産、始まっとるんか~い!Σ(*`Д´)っ))』

私の気付き・・・に呼応するかのように、ママシュナも
いきなりソワソワ&巣作りガリガリ・・・

陣痛はそれほど顕著じゃないんだけどな・・・

と思った矢先に子犬が“ポン”と・・・
第一子出産!w

いや・・・ポンではなく、ママシュナ・・・『ギャ!!』って
言うてましたね・・・

第一子目やから痛かったんでしょうね・・・きっと・・・^^;

1. 18:58 男の子 121g
IMG_20150831_190118

第一子出産後は急に激しく巣作りしたり、動き回ったりと
明らかにママシュナ行動が変化。

そして・・・待つ事、約1時間。
逆子で第二子出産

2. 20:05 男の子 144g
IMG_20150831_200823

第二子を産んだ後のママシュナ・・・
先ほどの激しさからは一転して超落ち着きモード突入w

確かに・・・出産の合間に落ち着くママはいるんですが、
今回のママシュナ程の落差は初めてですw

しかし・・・この落ち着きがこの後、大きな問題を引き起こす・・・

20:45・・・
あまりにも落ち着いているので、次の出産を誘発させるために
第一子&第二子におっぱいを飲ませてみます。
(ママの乳首を刺激すると陣痛が始まりやすいので・・・)

ママシュナ・・・全く変化なし・・・orz

個体差もありますし、そんなスグに効果が出るとは思ってませんので
チラチラ見ながらデスクワーク再開。

20:50・・・ママシュナの動きに変化なし・・・
20:55・・・ママシュナの動きに変化なし・・・
21:00・・・ママシュナの動きに変化なし・・・

21:03・・・
『あ・・・ママシュナちょっと動いて態勢変わったな・・・』
『・・・え?(@_@。。。』
『子犬産まれてんじゃんか!』

慌てて子犬を取り上げて処置しましたが時既に遅し・・・
仮死状態から戻って来れず・・・に・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

決して気を抜いていたワケでもないし、デスクワークに
没頭してたワケでもない・・・

サイレント出産・・・

ちゃんと見てたつもりが見れてなかった・・・

ガッチリ隣にいたにも関わらず気付けなかった・・・
私の責任です・・・
申し訳ない・・・

3. 21:03 男の子 123g ☆

ママシュナは依然落ち着いた状態を保ってる。

・・・ダメだ・・・これじゃ・・・
動きの読めないママシュナ任せは危険・・・というか
同じミスを繰り返しそうだったので、

“産むのを待つ” → “産ませる”

に切り替えます。
(陣痛促進剤を使わずに陣痛を起こさせる方法でね)

15分後、第四子出産!

4. 21:18 女の子 90g
IMG_20150831_212549

更に出産をたたみ掛けます・・・

第四子出産から18分後、第五子出産!

5. 20:36 男の子 126g
IMG_20150831_214005

こんなに“産ませる技の効果”があるんなら・・・

第二子が産まれた段階で・・・
ママシュナが落ち着いた段階で・・・

やっとけば良かった・・・orz

今更後悔しても、後の祭りですが・・・
でもこの次はきっと・・・ってか、絶対アレやります。

・・・

大きなミスはありましたが出産的には・・・

安産!

でした!

IMG_20150831_220834
ママのカットのタイミングが悪くて汚くなってます・・・
出産終わったのですぐシャンプーします・・・

子犬みんな・・・お誕生おめでとう!
第三子・・・ごめんね。。。

お母さん・・・出産ご苦労さま!


PAGETOP